【画像で見るニュース】2つに分かれたきのこ雲の写真が見つかる/広島

(広島市立本川小学校)

No.18

2013年1月7日、原爆投下後の広島県海田町から撮影されたきのこ雲の写真が、広島市立本川小学校に保存されていたことが確認されました。

 

上下二つのきのこ雲写真保存 広島の小学校 - 47NEWS(よんななニュース)

 

原子雲の写真、新たに2点<動画あり> - 中国新聞

 

『資料館によると、写真は広島県戦災史や広島原爆戦災誌に掲載されており、これまで存在は知られていたが複写はなく、資料館が探していた。(共同通信)』

 

写真は、原爆資料収集に尽力した被爆者の故山崎与三郎さんが本川小学校に寄贈したうちの1枚で、

 

『撮影者は山崎さんが残していた説明書きから軍関係者とみられる。中国新聞)』

 

ということです。

現在までに確認されていた広島のきのこ雲の写真は以下のものが有名ですが、今回見つかった貴重な写真も、後世に遺していくべきものに違いありません。