【画像で見るニュース】2013世界報道写真大賞「GAZA BURIAL」

No.23

2013年2月15日、オランダに拠点を置くWorld Press Photo財団が、2013年世界報道写真賞を発表しました。

大賞にはスウェーデンのフォトジャーナリスト、ポール・ハンセン氏が撮影した「GAZA BURIAL, 20 November 2012」が選ばれました。

イスラエルのミサイル攻撃により、パレスチナ・ガザに住む父母と幼い2人の子どもの家が爆撃され、子どもたちと父親が亡くなり、母親も集中治療室に入院しました。父親の兄弟たちが、亡くなった子どもたちと父親の遺体を埋葬するため、モスクに運ぶ様子をハンセン氏が撮影したものです。