国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)正式公開

2013年3月7日 第25号

2013年3月7日、国立国会図書館が東日本大震災に関するデジタルデータ(写真・音声・動画・地図・ウェブ情報等)を一元的に検索・活用できるサイト「国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)」を正式公開しました。

写真の提供元は、「東日本大震災 写真保存プロジェクト (Yahoo! JAPAN)」、「みちのく震録伝 (東北大学)」、「未来へのキオク (Google)」、「河北新報 震災アーカイブ」、「あおもりデジタルアーカイブシステム」、「東京製本倶楽部」となり、それらが公開している写真を一括で検索できるようになっています。

写真だけで11万点を超えており(2013年3月7日現在)、今後いろいろな分野で活用できるアーカイブとなっています。

 

「Hybrid Infrastructure for National Archive of the Great East Japan Earthquake and Innovative Knowledge Utilization 」の頭文字をとり、「ひなぎく」という愛称をつけました。また、ひなぎくの花言葉「未来」「希望」「あなたと同じ気持ちです」に、復興支援という事業の趣旨を込めています。(国立国会図書館)